<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
子育てホームサポーター研修終わる
b0041054_231506.jpgひと月通った「子育て支援ホームサポーター研修」も、今日で終了!全40時間を受講できたので最後に認定証をもらえ、なんだか嬉しい気分。

自分で勉強していても、すぐに眠たくなってしまう保育の勉強。
でもこの講座では、様々な分野で活躍される講師の先生方が、現場での事例など交えとても良い講義をしてくださり、毎回とても楽しく勉強できました。
保育士を目指すお友達もできたし、年齢が上の方ともお知り合いになれたし、本当に良い講座に参加できました。

この講習で学んだ事を、日々の勉強で更に深め、将来に生かしたいな〜☆
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-28 23:01 | 保育
島根の美味しいもの 〜特産品まつり
松江に唯一ある百貨店“一畑デパート”で、一週間の「特産品まつり」がありました。

b0041054_145954.jpg最終日の今日、さつだや(大田市)の「生クリーム大福」目当てに出かけましたが、お昼には売り切れてました。。。え〜ん。。。
普段は、大田市にある店頭でしか手に入らない大福。先週母に頼まれ購入、私も1つもらいました。普段大福は好んで食べない私ですが、ここのは激ウマでした。「雪見だいふく」のような柔らかくのびるお餅(求肥かな?)の中に、甘過ぎない餡とやわらか生クリームが入っています。口の中でとろけて、あっという間にぺろり。2〜3個は食べられそう…。2〜3個食べてみたかったよ〜

b0041054_1424137.jpgその他巡り会った美味しいもの、みと(益田市)の「柚香」
5倍のお水で割って飲むのですが、香りも味も良くえぐみがないのでゴクゴク飲めます。
今まで島根のお土産というと“しじみ”関連商品しか利用していませんでしたが、今度はこれを買ってみよう☆

  ※生クリーム大福 (6個入り)…756円
  ※柚香(720ml) …1800円
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-28 15:34 | 島根
松江の和風旅館「蓬萊荘」
島根県民会館のすぐ南にある「蓬莱荘」。通りから一本路地を入ったところにあるので、私は旅館の存在を知りませんでした。
建物の老朽化に伴って3月から改修工事をされるらしく、先週日曜日に“大改修前にちょっとだけお別れイベント”と称して内部の一般公開やギター演奏、お抹茶サービスなどがありとても賑わったそうです。
そのイベントに行って来た母から「ええとこやったで。ちょっとゆっくりして来たら〜」と宿泊プレゼントをしてもらったので、改修前の旅館に一泊することになりました。
b0041054_17244546.jpg
建物は、本当に古い純和風旅館で、広い庭園、広い部屋、日本建築が魅力でした。また、波打った昔の手作り硝子と池の上に建つ建物(写真右上)、廊下にある橋(写真中下)、飾り細工が美しい建具(写真右下)など、あまり見る機会がない和のこだわりを見る事ができ、旅館内は散策していてとても面白かったです。

私たちが泊まった部屋は、入って2畳の上がり間スペース+8畳(さらに床の間など2畳)+4畳くらいの縁側スペースがあるゆったりした空間。庭を見ながら本を読んで過ごし、日常とは離れた場でとても気分転換できました。

「こんないい立地だったら、喫茶店があったらいいね〜」と夫と話していたら、改修後はテナントも入っての再スタート、飲食店も入るかもしれないらしいです。
できるだけ昔の良い素材やデザインを生かした建物となることを期待しています☆また訪れることが楽しみ。。。

「蓬莱荘」の情報
 ・家族風呂が2つありました
 ・朝ごはんはしじみのみそ汁・のやき(魚のすり身のかまぼこ)など、松江の名産品がいただけます →その後お抹茶サービス☆
 ・お庭は、紅葉の時期や雪景色が美しいそうです
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-19 17:45 | 島根
お好み焼き「かさ」
b0041054_18344359.jpg松江に住んでいた友人が、足しげく通っていたというお好み焼き店「かさ」。その話を聞き、早速行ってみました。
8テーブルくらいある店内は満席。そのお店をおばちゃん一人で切り盛りされてて驚きました、すごいパワーだ…
みっくす、かき、やきそば、ビールを注文。柔らかい生地のお好み焼きは、ミックスのタコがぷりぷり・かきは大量入り、とても満足でした。
場所は、西洋軒の4軒西隣です。
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-18 20:34 | 島根
バレンタインデーに“いちご”
b0041054_17483163.jpgパート先の先輩から、「バレンタインデーだから、あげる☆」と“いちご”をいただきました。
バレンタインデーに何かもらったのは初めてかも…、しかも大好きないちご、わ〜い!!
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-14 17:47 | その他
子どもの遊び
b0041054_14495460.jpg今日の研修は、子どもの発達過程と、年齢に合った遊び道具について。講習の後半は、おもちゃづくりをしました。
写真のうさぎちゃんは、スーパーのビニール袋と新聞紙で作制。ちょっと太り過ぎ…
色のついた袋で、かえるやネコやいろんな動物が作れます。輪ゴムを付けて、ヨーヨーのように遊べます。
家にあるもの・しかもタダ!で作れるこのおもちゃ。子どもと一緒に新聞を破ったり丸めたりしながら作れるのが魅力です☆
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-13 14:37 | 保育
中学の先生宅へおじゃま
b0041054_1521710.jpg
同級生と、中学校時代の部活の顧問の先生宅を訪問。生わかめ、蟹の身、巻き寿司などたくさんご馳走になりました☆あまりに美味しい海の幸だったので、食べ物の写真ばかり撮ってしまいました…
部活の思いでや同級生の話をし、懐かしいひととき。15年経っても、元気で変わらない恩師に会え、とても良かったです〜
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-11 14:55 | その他
天然“水出しだし”
“早食い・大食い・濃い味ジャンクフード大好き・料理は手早さ命!!”ーという、スローフードとは対極を行く食生活な私ですが。。。。
先週土曜の「栄養」の講習に、「自分の食生活を変えなければ!」と影響を受けました。

b0041054_1455616.jpgまず手始めに、天然だしと薄味料理。
・うどんを薄味つゆにしたら、あまり美味しくなく、私も夫も食が進みませんでした… ←これはやりすぎだったようです。

・天然だしは、毎回だしを取るのは面倒くさそうなので、ネットで楽そうな方法を検索。「水出しだし」にしました。お茶用のポットに、切れ込みを入れた昆布・かつおぶし・干ししいたけを入れ、水を注いで冷蔵庫へ。使ったら、また水のみ足して数回利用できるそうです。
(干ししいたけは、我が家に在庫なしで次回!)
(昆布とかつおは、佃煮、ふりかけなどに再利用予定)

この方法で美味しいだしが取れたら、フタに茶こし機能がついた「リーフポット 〜水出し茶用〜」を購入したいな☆
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-06 15:10 | 食べもの
今夜はご馳走!
b0041054_05267.jpg「子育てホームサポーター養成講座」で調理実習と食事のお勉強。今日の献立は、そんなパランス良い野菜たっぷり・薄味のご馳走メニューでした。
 ・お芋ごはん
 ・豆腐ハンバーグ
 ・ブロッコリーのおかか和え
 ・みそ汁の卵とじ
 ・デザート:チーズヨーグルト
  (1人分 583Kcal,塩分3.2g)

離乳食や子どもの食事ー“特別なメニューを”と考えがちですが、今日の授業では「バランスがとれた大人の食事が、子どもの食の基本」と習い、目から鱗。
栄養バランスが取れた大人の食事から味付け前に取り分け、つぶしたり刻んだりすると離乳食・子ども食に。

大人食のバランス以外の重要ポイントは、「だし粉は使わず、昆布やかつおなど天然のものを」だそうです。味覚形成の大切な時期に“だし粉”を使うと、濃い味好きの味覚になってしまうそうです。
普段“だし粉”愛用者の私は、耳が痛い…。

我が家の普段の食事は塩分多いし、野菜なんて調理実習の1/4くらいしか採ってないわ。。。今日は、自分の食生活を見直すとても良い機会となりました。
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-04 23:57 | 保育
保育ボランティアと講習
乳児院ボランティアも、3回目くらいから子どもが「お姉ちゃんだ〜」と顔を覚えてくれ喜んでくれ、本当に行き甲斐があります。子どもの笑顔は愛おしく、幸せを分けてくれます。
今日からスタートの「子育てホームサポーター養成講座」で「ボランティア(人との関わり)は、自己表現力を高める」を聞き、私も子どもと接する中で、話し方・言葉遣い・表情など日々学べているな〜と共感できました。

ちなみに今日の講師の先生は、楽しい話を織り交ぜながら話し上手でとても素敵な方でした。先生に大変興味を持った私は、講習後に私の思いを伝え、先生のことを伺いました。3回大学に行かれ(看護大学、その後は働きながら福祉を、さらに教育学だったか…)、高校でも教えておられたそうです。
ちなみに私の想像は→「元キビキビした看護部長さんで、看護学校で教壇に立っておられたかな?」でした。
[PR]
by sasakiasumi | 2006-02-02 22:45 | 保育