タグ:ティピー ( 2 ) タグの人気記事
ティピーの作り方
昨年のクリスマスに制作したティピー(2009-12-25「ティピー(室内キッズテント)を作る」)。
その作り方をご紹介します。


ちなみに我が家のティピーの大きさは、70cm四方。
サイズ決定で散々悩みましたが、狭い我が家の室内で邪魔にならないように半畳以内で考えた結果こうなりました。
…しかし少し小さすぎました。1歳過ぎの息子と熊のぬいぐるみが座っただけで、窮屈そう。
中でごっこ遊びができる広さとなると、80cmは必要かもです。

以下は70cmサイズ用のものですので、お好きなサイズに修正してくださいね。


【材料】細かい材料は省略
 ・75cm四方の段ボール …床に敷く用
 ・ゴムホース …柔らかい物が良い
 ・木の棒×4本 …桧集成丸棒 直径14mm×長さ1820mm、1本182円
 ・布  …掛け布団用ロングシーツ、980円


【作り方】
b0041054_2304250.jpg 1.段ボールの四隅に70cm四方になるように4つ穴を開ける
 2.ゴムホースにタコウィンナーのような切り込みを入れ、
  段ボールにガムテ固定
 3.木の棒4本をまとめ、上から20cm位のところを紐で軽く縛る
 4.木の棒をゴムホースに差す
 5.3の紐をきつく締めておく
 6.木枠に布を巻き付ける
 7.入り口を作り完成!


【制作時間】
3日間:約7時間
私は巻き付ける布(底辺70cm×高さ150cmの三角×4枚)をミシンで縫い合せた為、時間がかかりました。
細かい見栄えが気にならなければ切りっ放しの布を巻くだけでも良いし、端の処理が必要ない布や不織布を木工用ボンドで接着なんていうお手軽な方法もあります^o^


参考文献:
Homemade〜自分でつくる、気持ちのいい部屋
この本に、ゴムホースで固定する方法が載っていました。私が自己流で作ったティピーは、いくら支柱を頑丈に固定しても不安定ですぐに壊れていましたが、ゴムホース固定にしてからは倒れる頻度も減り、壊れても修正が楽になりました。
本では、布ではなく梱包用のプチプチを使用。半透明だからこどもが喜びそう、いいアイデアだな〜。
[PR]
by sasakiasumi | 2010-01-25 23:00 | 手作りもの
ティピー(室内キッズテント)を作る
b0041054_2343445.jpg子どものクリスマスプレゼントに、ティピーを手作りしました。
他にも電車のおもちゃ/バイオリンのおもちゃ/おままごとキッチン等候補がありましたが、現在1歳3ヶ月・カーテンに隠れたり布を被るのが大好きな息子が一番夢中になってくれそうなこちらに決定。

支柱となる丸棒が届いたのが12/22。
それから子どもが寝ている間にせっせと作業し、なんとかクリスマスイブの夜に完成!

そしてクリスマス。
ティピーを発見した子どもは、嬉しそうに中へ飛び入って遊んでくれました。
作った甲斐がありました〜。


YouTube>子どもテントに喜ぶの動画(30秒)



b0041054_23123648.jpgところが…
子どもがもたれかかったらへしゃげ(左の写真)、すぐに倒壊してしまうティピーでした。
細長すぎたか、適当な作りすぎだったか!?

毎回広げて直すのも結構大変&面倒なので、ちゃんとした作り方を調べて補強工事します!

※ティピーの作り方を教えてほしいとリクエストいただいたので、そのうち公開予定です。




手作りが難しい方には以下に私が今回購入を検討した、小さめサイズ・シンプルなキッズテントをご紹介します。

More
[PR]
by sasakiasumi | 2009-12-25 22:12 | 手作りもの