タグ:手作り味噌 ( 9 ) タグの人気記事
2010米味噌_その3(3ヶ月後・食べ始める)
b0041054_14151812.jpg
3/13に仕込んだ米味噌『2010米味噌_その1(10Kgを仕込む)』、3ヶ月後です。
熟成が進んだ部分は、ドロドロに。

先日、昨年仕込んだ味噌が底を尽きたので、ちょっと早いけれどこの米味噌を食べ始めています。
水分多めなので溶きやすい、ほんのり甘く塩味も控えめ。初味噌は味噌汁に、家族皆でおかわりしまくりました。
[PR]
by sasakiasumi | 2010-06-17 14:14 | 食べもの
2010米味噌_その2(2週間後)
b0041054_14124318.jpg
3/13に仕込んだ米味噌『2010米味噌_その1(10Kgを仕込む)』、2週間後はこんな感じです。
作ったときは固かったのですが、だいぶ水気が出て柔らかくなってきました。
発酵して袋がパンパンになるので、毎日空気抜きが必要。

暖かい場所に置くとよく発酵するので、窓際に置いています。
[PR]
by sasakiasumi | 2010-03-31 14:07 | 食べもの
2010米味噌_その1(10Kgを仕込む)
去年購入した「麹の池田屋醸造」さんの味噌づくりセット。
簡単に出来るし、麹多めの贅沢配合なのに安いので、今年も注文しました。

去年は「麦味噌」と「米味噌」を1セットずつでしたが、今年は「米味噌(手造り味噌材料「まぜるだけ」米味噌セット(約5kg出来上がり) 2,589円)」のみを2セットに。
「米味噌」の方がまろやかで好みの味、しかも柔らかで溶けやすく使い勝手が良かったので。

b0041054_15202173.jpg
2セット(10Kg)をいっぺんに作りました。なかなか混ざらず大変でしたが、1時間半で完成。
写真は仕込みたて「米味噌」と、わずかに残っている去年の「麦味噌」です。

ちなみに明日は、友達と「玄米味噌」12Kgを仕込みます^o^
[PR]
by sasakiasumi | 2010-03-13 15:20 | 食べもの
混ぜるだけの味噌セットで、味噌仕込み
b0041054_11241198.jpg届いた〜!
「麹の池田屋醸造」さんの味噌づくりセット。

購入したのは、以下2種類。
手作り味噌材料「まぜるだけ」麦味噌セット(約5.1kg出来上がり) 2,290円
手造り味噌材料「まぜるだけ」米味噌セット(約5kg出来上がり) 2,517円


b0041054_1124147.jpg箱の中身は…
・麹
・大豆ーすり潰し塩も加えてある
・保存用密閉袋
・作り方手順書
です。

作り方は、材料に水を加えて混ぜるだけ。
1セット30分くらいで仕込めます。

b0041054_11241961.jpg材料が冷え冷えで混ぜる時に冷たい!ので、加える水を湯に変えました。
後で解説を読んだら、"熱湯は麹が死滅するので、人肌くらいのぬるま湯で"だそう。
米麹の方、ちょっと死んじゃったかも。。。

左の写真は何も考えず混ぜ容器に材料を放りこんだため、麹がポロポロ混ざりにくかった…
ので、2回目は大豆→麹→水、の順に投入。


b0041054_11242225.jpg b0041054_11242732.jpgジップロックのようなチャック式袋に詰めます。
空気を抜きながらぎゅうぎゅう詰めるのが大変。
ところどころに隙間が見えます(汗)。カビませんように!!

b0041054_11244221.jpg左が麦味噌、右が米味噌。
麦味噌と米味噌の味の違いも知らないので、味比べしたり、合わせて使ったりするのが楽しみ。

仕込み直後って、こんなに薄い色だったんだ!
[PR]
by sasakiasumi | 2009-01-18 23:23 | 食べもの
手作り味噌熟成、そして味噌作り仲間募集
b0041054_17122750.jpg
今年の3月に初チャレンジした、手作り味噌。

天地返しの度に表面にカビが発生していましたが、9月からカビの姿がない!

味噌が上手く発酵しているからか、気温が下がったからか、嬉しいわ〜。

b0041054_1712384.jpg
どんどん濃くなる色を見るのも、味噌作りの楽しみのひとつ。

作った当初は大豆色で、「これが味噌になるのか」と不思議な気分でしたが、今は見るからに味噌色です。

カビもちょっと(!?)生えたけど、上手く育ってくれたな〜。



b0041054_17124935.jpg
この自家製「玄米味噌」4Kg、本格的に消費し出したのは9月中旬から。
熟成して美味しくなった事もあり、毎日味噌汁を飲むようになりました。

そしてみるみる味噌は減って行き…
残す所、写真のジップロック&琺瑯容器に入った分のみ。

12月にはなくなりそうだから、月1Kgくらい消費してるのか…


ということで、来年用に味噌を10Kg仕込みます。
今回は、大豆を茹でたりつぶしたりの手間を省きたく、"混ぜるだけ"のセットを購入予定。

【購入予定】@「麹の池田屋醸造」さん
  1.手作り味噌材料「まぜるだけ」麦味噌セット(約5.1kg出来上がり) 2,290円
  2.手造り味噌材料「まぜるだけ」米味噌セット(約5kg出来上がり)  2,517円

【上記味噌の魅力】
 ・麹多めの贅沢配分
 ・ジップロックのような袋が2袋付。その袋で発酵させる
   →味噌容器の準備がいらない
   →空気に触れないため、カビが発生しにくい
 ・米、麦、合わせ味噌の3種ある


ちなみにこちらのお店では、6,300円以上の購入で送料無料。
あと1セット買えば、送料525円が浮くのよ。
…ということで、味噌作り仲間募集中です!!
一緒に作るか、材料だけお渡しするか、私が混ぜて袋詰めした味噌をお渡しするか。
誰か、一緒に購入しませんか?
[PR]
by sasakiasumi | 2008-11-24 01:21 | 食べもの
味噌の天地返し
あれは3週間前…。味噌の容器を覗き込んだら、白カビが見えた。。。
それから「今週こそは天地返ししなきゃ」と思いつつ、ダラダラと週末を過ごしてしまい。。。
天地返しが今日になってしまいました。

蓋を開けて、ビックリ仰天。白カビが青カビへと成長していましたorz

夫が作業の様子を編集・Youtubeにアップしてくれたので、興味がある方はご覧ください。
2分16秒です。(注:カビのグロい映像)
[PR]
by sasakiasumi | 2008-06-22 23:21 | 食べもの
味噌作りの動画
b0041054_0124132.jpg夫が、味噌作り実況中継の動画を世界に公開してくれました(Youtube)。

私のblogにはYoutube動画を貼れなかったので、ご覧になりたい方は夫のblogでご鑑賞ください♪
注:かなり痛い映像…かも… 失礼。。。

夫のblog「3月20日 味噌作りに挑戦」
[PR]
by sasakiasumi | 2008-03-21 00:14 | 食べもの
手作り味噌に初挑戦!
【味噌仕込み・1日目】
b0041054_1723629.jpg
材料) ・4Kgの味噌が出来ます
   大豆1Kg、玄米麹1Kg、保存容器(これらの購入元は3月17日の日記をご参照ください)
   塩450g(410gと40gに分ける)、からし、昆布(お好みで)
   サランラップ、ホワイトリカー(消毒用)

b0041054_173070.jpg
鈴木こうじ店から、生の「玄米麹」と大豆が到着!
麹の真空パックを空けると、ぷ〜んとスモークハムのようないい香り。
さっそく「塩切り」という作業。生の麹に塩(410g)を混ぜて休ませます。
大豆は水に浸してふやかします。続きは明日。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【味噌仕込み・2日目】

b0041054_1731430.jpg
大豆を10時間水に浸したら、こんなに大きく膨れていました。

b0041054_1732593.jpg
その大豆を、一度水を切ってから5時間煮ます。途中でアクを取ったり、差し湯をします。
指で簡単に潰せる位柔らかくなったら、茹で汁を1cup分取り置いてから水切り、温かいうちに潰します。

今回の潰し担当は夫。ポテトマッシャーでせっせと潰してくれました。うちには大きな容器がないのと少量の方が潰しやすいだろうーということで、少しづつ湯切りして作業。結局、片手鍋5杯分(5回分)の作業となりました。

写真右:潰した大豆と、潰す前の大豆比較

b0041054_1733959.jpg
潰した大豆を、「塩切り」した麹と混ぜます。この時硬ければ、取っておいた茹で汁で調整します。
まんべんなく混ざったら、団子状にして空気を抜きます。
それを保存容器に叩き付け投げ込み、平らにならします。

b0041054_1734922.jpg
真ん中に、昆布を敷いてみました。
更にだんごを敷き詰め、一番上に塩(40g)を敷きます。

b0041054_1735871.jpg
サランラップで密閉して、殺菌用のからしをしぼり、完成!!

作ってみた感想は、「作りやすかった!」でした。
1日目は15分くらいの作業だし、2日目も大豆茹で中は放っておくだけ、潰し〜投げ込み作業はふたりで1時間くらいで済みました。洗い物もさっと汚れが落ちるので有り難い。
仕込み量が少なかったのと、力仕事は夫に任せたのもそう感じた理由でしょうが、夫も「思ってたよりずっと簡単」「(私への)マッサージよりずっと楽」と言ってくれました^_^;


今回使った容器は、野田琺瑯の「ラウンドストッカー」。18cm(4.5リットル)、21cm(7リットル)、24cm(10リットル)の3タイプあり、どの大きさにするか相当迷いましたが、「来年以降たくさん仕込むかも…」と考え、一番大きな10リットル容器にしました。
大豆を水に浸す時、煮る時(野田琺瑯は直火OK)、保存にと、大活躍してくれ、買って良かったお品です。
ちなみに今回仕込んだ4Kg分でこの容器の半分弱。来年は倍仕込めます☆←成功すればね…

このお味噌は3ヶ月後から食べられるそう、じっくり熟成を待ちたいと思います。
[PR]
by sasakiasumi | 2008-03-20 17:04 | 食べもの
野田琺瑯の容器と、手作り味噌
b0041054_19521239.jpg以前、友達の家でいただいたお味噌汁がとても美味しく、使っている味噌を聞くと、"お義母様の手作り”なのだそう。
私はお味噌汁がそこまで好きでないので、週に1度作るくらいなのですが
そのお味噌を分けていただいた時は、香りと深い味のとりこに。「毎日食べたい」くらいはまってしまいました。

それから数年経って、最近ふと「味噌の作り方」を検索してみると1日で仕込めることが判明。ぐんぐん作りたい熱が高まり、材料と容器を注文しちゃいました。

■味噌容器…野田琺瑯のラウンドストッカー 24cm 3,600円
      (厨房屋・楽天ショップで購入。保存容器もついでに購入)

■麹   …無農薬の玄米こうじ1キロ 1,260円
■大豆  …19年北海道産大粒大豆(2.8)とよまさり1キロ 730円
      (鈴木こうじ店にて購入)

大豆と麹が届くのが、3月19日の夜。20日の春分の日は、味噌作りに励みます058.gif
[PR]
by sasakiasumi | 2008-03-17 19:51 | 食べもの